温かい お湯

温かいお湯は便利?

職場の先輩から、「災害時に水がなくちゃ困るわよね。美容には綺麗な水がいいわよ。今ならとっても安いわよ」と押しに押されて、一年間限定でウォーターサーバーを契約しました。
お水は三ヶ月に何リットルと決まっているもので、残っていれば次の月のは止めることのできるものだったので、それほど難しく考えずに決めました。
一年間だから、というのも安心のもとでした。

 

届いた最初はちょっと喉後渇いた時に水を飲んだり、料理に使ったりと、とっても便利にウォーターサーバーを使用していました。
お水は美味しいし、冷たいお水が手軽に飲めるのですごく満足していました。
ですが、やっぱりそのうちに使わなくなってきて、冬場になるとお水が余ってきました。

 

特に冬場に楽しみにしていたのは、「暖かいお湯」の機能でした。
私の契約したウォーターサーバーは冷たい水と暖かい水がすぐ飲めるタイプだったので、ポットを使わずに暖かい水が手に入るのも便利だなと思っていたのですが……「ぬるい」水でした。

 

カップラーメンを作るにはぬるすぎるので、すこし温め直しています。
焼酎のお湯割りくらいしか使用できていないので、なにか使い道はないかなと模索しています。